行事一覧2008>第42回空気調和・冷凍連合講演会

LastUpdate 2008/02/18

演会

第42回空気調和・冷凍連合講演会

共   催
空気調和・衛生工学会(幹事学会),日本冷凍空調学会,日本機械学会
協 賛(依頼中)
エネルギー・資源学会,化学工学会,可視化情報学会,計測自動制御学会,高圧ガス保安協会,低温工学協会,電気設備学会,土木学会,日本音響学会,日本空気清浄協会,
日本原子力学会,日本建築学会,日本混相流学会,日本太陽エネルギー学会,日本鉄鋼協会,日本伝熱学会,日本熱物性学会,日本燃焼学会,日本ボイラ協会,日本流体力学会

開 催 日

 2008年4月23日(水)〜25日(金)

会   場

東京海洋大学 海洋工学部 85周年記念会館
[東京都江東区越中島2-1-6 電話(03)5245-7300]

参 加 費

会員(共催・協賛団体会員)3,000円,会員外4,000円,学生 無料

当日会場にて申し受けます。

講演論文集

定価4,000円(税込):当日会場にて販売いたします。

問合せ先

社団法人 空気調和・衛生工学会 第42回空気調和・冷凍連合講演会係(担当 半田)
    〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-8-1 中島ビル3階
    電話(03)3363-8261,FAX(03)3363-8266
    URL http://www.shasej.org

プログラム

講演時間:講演15分,討論5分の計20分

会員種別:空=空気調和・衛生工学会,冷=日本冷凍空調学会,機=日本機械学会

○ 印:講演者

所属:省略されている方は後者と同一

●4月23日(水)●

10.00〜10.10/開会あいさつ

運営委員会委員長 大岡龍三(東京大学生産技術研究所)

10.10〜11.50/OS1 固液相変化現象の利用技術の最前線〔司会/熊野寛之(信州大学)〕

  1. 冷却固体面と氷の付着に関する基礎研究(銅酸化膜の氷の付着力に及ぼす影響の検討)
    /○諸星道孝(中央大院・冷学),大黒優也(日本精工・冷学),松本浩二(中央大・冷機正),金井僚太朗(電通大院)
  2. 氷-プロパン反応によるハイドレート生成過程の解明
    /○小野正嗣(青学大院・冷学),岡田昌志,寺岡喜和(青学大・冷機正),安部翔一郎(青学大)
  3. 氷蓄熱を利用した改良型コールドロールボックスの熱特性評価
    /○平澤良男(富山大・冷機正),前田 佑,山名浩史(富山大)
  4. 凍結濃縮と氷結晶軸との関係
    /○大河誠司,斎藤彬夫(東工大・冷機正),伊東哲也(東工大・冷学)
  5. PVA水溶液の過冷却現象における水の純度の影響
    / ○工藤智也(信州大・冷学),熊野寛之,平田哲夫(信州大・冷正)

11.50〜13.00 昼休み

13.00〜14.20/伝熱・冷媒〔司会/大河誠司(東京工業大学)〕

  1. CO2ヒートポンプ給湯機用熱交換器の伝熱特性
    /○畑中謙作(三菱電機・冷正),野本 宗(三菱電機・空正),金谷 隆, 河合孝彦,早川満貞(三菱電機)
  2. 炭化水素系混合冷媒の実機試験
    /井上亜由美(神奈川工科大),○矢田直之(神奈川工科大・冷機正)
  3. 水平内面溝付細管内の単相流圧力損失
    /○青野亜良(海洋大院), 井上順広(海洋大・冷機正),五島正雄(海洋大院・冷機正),佐々木直栄(住軽金・冷機正)
  4. 流量調整キャピラリ−を含む蒸発器の性能予測
    /○王 凱建(富士通ゼネ空調研・冷機正),丁 国良,韓 維哲(上海交通大)

14.20〜14.30 休 憩

14.30〜15.50/自動車・家電製品〔司会/小嶋満夫(東京海洋大学)〕

  1. 自動車空調用コンプレッサ内の吸入弁および吸入孔形状が弁振動に及ぼす影響
    /○高田翔平(上智大・機准),築地徹浩(上智大・機正),佐藤泰造(サンデン・冷機正),池田雄一(上智大)
  2. 静電霧化技術を適用した家庭用冷凍冷蔵庫「nanoe野菜室」の開発
    /○上田啓裕(松下電産・冷正),上迫豊志(松下電産・冷機正),辻本かほる,井下美桃子,中西和也(松下電産),中田隆行,須田 洋,山内俊幸(松下電工)
  3. 家庭電化商品における微生物の増殖抑制技術
    /○守屋好文,桶田岳見(松下電産・空正),笹部 茂,西田博史,何 金山(松下電産)
  4. ルームエアコンフィン成形用金型へのアルミ凝着に及ぼす揮発性加工油の影響
    /○佐藤好生(住軽金・機正),細見和弘,竹田委千央(住軽金)

15.50〜16.00 休 憩

16.00〜17.00/空気環境〔司会/大岡龍三(東京大学生産技術研究所)〕

  1. RF濃度計算法を用いた健康危険物質の発生源同定解析
    /○樋山恭助(東大・空学),加藤信介,石田義洋(東大生研・空正)
  2. CFDによるUR-UVGIの室内殺菌効果の評価方法
    /○成 旻起(東大・空学),加藤信介(東大・空正)
  3. PFT法を用いた換気量測定法
    /田辺新一,○金 勲(早大・空正),持田恵吾(早大・空学)

●4月24日(木)●

9.30〜10.30/個別分散空調〔司会/神戸正純(新日本空調)〕

  1. 量販店舗における個別分散空調負荷の実測に関する研究
    /大橋英一郎(名大院),○廣田真史(三重大・機正),渡邉澂雄(中部電力・空冷機正),永松克明,宮岡洋一(中部電力),中山 浩(中部電力・機正)
  2. 熱フラックス計測による個別分散空調機の性能評価法
    /○加藤雄太,高橋慎一(海洋大・空学),田尻未来(海洋大),亀谷茂樹(海洋大・空冷機正)
  3. GHP空調機の性能評価法の開発
    /○高橋慎一(海洋大・空学),戸田勝善(海洋大),亀谷茂樹(海洋大・空冷機正)

10.30〜10.40 休 憩

10.40〜12.00/デシカント〔司会/小金井 真(朝日工業社)〕

  1. Maisotsenko型気化式冷却器の性能解析
    /○宮崎隆彦, 秋澤 淳(農工大・冷機正),秋山 誠(農工大),二階 勲(NIK技術士事務所),柏木孝夫(東工大・冷機正)
  2. 住宅用コンパクト再生方式省エネ型換気空調システムの開発−第19報 マイクロ波加熱再生試作機の運転特性−
    /○神戸正純,三浦邦夫,石沢敏彦(新日本空調・空冷正),渡邊 裕(新日本空調・空機正),高塚 威(新日本空調・空正)
  3. 住宅用コンパクト再生方式省エネ型換気空調システムの開発−第20報 吸脱着槽・蓄熱槽の連成シミュレーション−
    /近藤将弘(農工大・冷学),○宮崎隆彦,秋澤 淳(農工大・冷機正),神戸正純,三浦邦夫,石沢敏彦(新日本空調・空冷正),渡邊 裕(新日本空調・空機正),高塚  威(新日本空調・空正)
  4. デシカントローターの回転を考慮した熱・水蒸気移動の数値解析
    /○桃井良尚,義江龍一郎(工芸大・空正),佐竹 晃(前田建設・空正),吉野 博, 持田 灯,高木理恵(東北大・空正),三田村輝章(足利工大・空正)

12.00〜13.00 昼休み

13.00〜14.00 特別講演〔司会/大岡龍三(東京大学生産技術研究所)〕
    ユビキタスヒートポンプ/加藤信介(東京大学生産技術研究所)

14.00〜14.10 休 憩

14.10〜14.40 基調講演〔司会/岡 雅博(東京ガス)〕                        
   大丸有地区におけるヒートアイランド対策/井上 成(三菱地所)

14.40〜14.50 休 憩

14.50〜16.30/OS2 ヒートアイランドの影響評価と対策技術〔司会/岡 雅博(東京ガス)〕

  1. ヒートアイランド対策技術評価のための熱負荷評価手法に関する提案
    /○鳴海大典(阪大・空正),水野 稔(阪大・空特)
  2. 屋外測定による高反射率素材施工面のふく射特性評価
    /○木下進一(阪府大・機正),吉田篤正(阪府大・空機正),中村康平(阪府大)
  3. メソスケール数値解析による海風進入予測とその阻害要因に関する運動エネルギー収支分析
    /○佐藤大樹(大成建設・空正),大岡龍三(東大生研・空正),村上周三(慶大・空特)
  4. ヒートアイランド問題に関する都市空調システムの検討−第5報:エネルギー供給に基づく空調排熱の時空間特性の予測−
    /○四宮徳章(阪市大院・冷学),西村伸也(阪市大・空冷機正),伊與田浩志(阪市大・冷機正)
  5. 都心部に導入された大型分散エネルギーシステムの都市熱環境影響評価
    /○小島 弘(東京ガス・空冷正),大岡龍三,川本陽一(東大生研・空正),市川 徹(東京ガス・空正)

●4月25日(金)●

9.30〜11.50/自然エネルギー・エネルギー消費量〔司会/林 立也(日建設計総合研究所)〕

  1. 地下水利用空調システムのための冷暖房実験及び数値解析手法に関する研究
    /○南 有鎮(東大院・空正),大岡龍三(東大生研・空正)
  2. 太陽エネルギーを補助熱源とする空調システムの提案
    /小金井 真(朝日工業社・空正),田代達一郎(新日軽),小松 健(日軽金・機正),○小林孝雄(早大・機学),河合素直(早大・空冷機正)
  3. 関西・四国地方各都市における家庭部門エネルギー消費量の推定
    /○福代和宏(山口大・空冷機正),岩本絵里子(山口大)
  4. 札幌市立大学桑園キャンパスの地中熱ヒートポンプシステムの運転評価
    /○長野克則(北大・空正),堀 彰吾(北大・空学),葛 隆生(藤原環境科学研究所・空冷正)
  5. 少水量対応地中熱ヒートポンプビルマルチシステムの開発に関する研究−その1 開発計画とシステムの概要−
    /○中村 靖(新日鉄エンジニアリング・空正),葛 隆生(藤原環境科学研究所・空冷正),長野克則(北大・空正),藤原陽三(藤原環境科学研究所・空正)
  6. 少水量対応地中熱ヒートポンプビルマルチシステムの開発に関する研究−その2 フィールド試験によるシステムの性能検証−
    /○葛 隆生(藤原環境科学研究所・空冷正),中村 靖(新日鉄エンジニアリング・空正),長野克則(北大・空正),藤原陽三(藤原環境科学研究所・空正),堀 彰吾(北大・空学),岡和田 達(北大)
  7. 地中熱ヒートポンプシステム性能予測プログラム「Ground Club」を用いたシミュレーション
    /○柴 芳郎(ゼネラルHP・空正),谷藤浩二(ゼネラルHP),長野克則(北大・空正),葛 隆生(藤原環境科学研究所・空冷正)

11.50〜13.00 昼休み

13.00〜13.30/基調講演〔司会/秋元孝之(芝浦工業大学)〕                       
  最適システムの構築・検証に重要性を増すソフトの役割/松繩 堅(日建設計総合研究所)

13.30〜13.40 休 憩

13.40〜16.00/OS3 最適システム〔司会/秋元孝之(芝浦工業大学)〕

  1. 杭基礎を利用した自然エネルギーによる土壌蓄熱空調システムの分析−(その2)運転実績の評価および性能分析−
    /青野政信,○竹川忠克(四国電力・空正),名倉義行(四電技術コンサルタント・空正),小林陽一(安井建築設計事務所・空正),金 政秀(早大・空正),吉田治典(京大・空正),宮田征門(京大・空学)
  2. 遺伝的アルゴリズム手法を用いた建物エネルギーシステム最適計画手法の開発−宿泊施設におけるケーススタディ−
    /大岡龍三(東大生研・空正),○加用現空(東大院・空学)
  3. 空調省エネ最適化制御システムのシミュレータ構築方法の検討
    /○菊池宏成,宮島裕二,渡邊浩之,中島健一,大島 昇(日立プラントテクノロジー・空正)
  4. 設備シミュレーションプログラムの継続的な開発とオープンなプログラム資産の蓄積について
    /○富樫英介,田辺新一(早大・空正)
  5. TRNSYSを用いた空調設備の最適制御システムについて
    /○内海康雄(宮城高専・空正),神村一幸,杵嶋修三,平 卯太郎(山武・空正)
  6. シミュレーション・ツールデザインBECSの機能と役割−(1)コージェネレーションの計算機能−
    /○猪岡達夫(中部大・空正),梅主洋一郎(CECシステムズ・空正)
  7. シミュレーション・ツールデザインBECSの機能と役割−(2)コージェネレーションのための給湯および電力負荷−
    /○梅主洋一郎(CECシステムズ・空正),猪岡達夫(中部大・空正)

Back to TOP