行事一覧2012>No.12-6 第22回環境工学総合シンポジウム2012 プログラム

2012シンポジウム講演番号

分野, , ,

騒音・振動評価
・改善技術


●7月5日(木) ●
第1会場(さくらホール1)

●7月6日(金) ●
第1会場(さくらホール1)


◆資源循環・
廃棄物処理技術◆

●7月5日(木)●
第2会場(さくらホール2)

●7月6日(金)●
第2会場(さくらホール2)


◆大気・水環境
保全技術◆

●7月5日(木)●
第3会場(さくらホール3)

●7月6日(金)●
第3会場(さくらホール3)


◆環境保全型
エネルギー技術◆

●7月5日(木)●
第4室(大講義室)

●7月6日(金)●
第2室(さくらホール2)

●7月6日(金)●
第4室(大講義室)

No.12-6 第22回環境工学総合シンポジウム2012

(環境工学部門 企画)

共催 東北大学流体科学研究所,日本音響学会,廃棄物資源循環学会
協賛 エネルギー・資源学会,化学工学会,環境科学会,環境資源工学会,空気調和・衛生工学会,高分子学会,産業環境管理協会,資源・素材学会,自動車技術会,地盤工学会,静電気学会,全国都市清掃会議,大気環境学会,電子情報通信学会,土木学会,日本エネルギー学会,日本オゾン協会,日本化学会,日本環境衛生施設工業会,日本環境衛生センター,日本空気清浄協会,日本建築学会,日本産業機械工業会,日本産業廃棄物処理振興センター,日本水道協会,日本セラミックス協会,日本騒音制御工学会,日本太陽エネルギー学会,日本鉄鋼協会,日本土壌肥料学会,日本燃焼学会,日本ヒートアイランド学会,日本分析化学会,日本水環境学会,日本リスク研究学会,日本冷凍空調学会,廃棄物研究財団,粉体工学会

事前登録は6月22日で締め切りました。
当日、会場でもお申込みできます。当日のご来場をお待ち申し上げます。

開催日

 2012年7月4日(水)〜6日(金)(7月4日は見学会のみ)

会 場

 東北大学片平キャンパス 片平さくらホール(仙台市青葉区片平二丁目1-1)
 

◆特別企画
 先進サステイナブル都市フォーラム「震災復興に向けた生活インフラストラクチャー」◆

14.30〜14.35
/挨拶 川島 豪(部門長・シンポジウム実行委員会 委員長)
14.35〜15.20
/災害に強いエネルギーシステム
田路和幸(東北大学大学院 環境科学研究科長・教授)
15.20〜16.05
/リサイクルを主とした震災廃棄物処理対応
吉岡敏明(東北大学大学院 環境科学研究科 教授)
16.20〜17.05
/東日本大震災に耐えたハービマンハウス ―新しい防災時代の再生可能エネルギー利用―
齋藤武雄 (東北大学 名誉教授)
17.05〜17.45
/先進サステイナブル都市ワーキンググループのポスター紹介と全体の意見交換

◆見学会「仙台市建設局 南蒲生浄化センター」◆

◆懇親会◆

日 時 7月5日(木)18.00〜20.00
会 場 東北大学 片平キャンパス さくらホール(仙台市)
参加費 4 000円(申込みは当日会場にて申し受けます)
 ※環境工学部門賞授賞式も執り行います.

◆参加登録費◆

正員(共催,協賛団体の会員も含む)および講演発表者 11 000円 ,会員外 16 000円 ,学生員および学生講演発表者4 000円 ,一般学生 8 000円

※講演論文集(含むCD-ROM)のみご希望の場合
 1冊につき会員及び共催・協賛団体会員5 000円(会員特価),会員外10 000円(定価)で頒布いたします.行事申込書(http.//www.jsme.or.jp/gyosan0.htm
または申込みフォーム(http.//www.jsme.or.jp/kousyu2.htm )にてお申し込み下さい.
シンポジウム終了後に発送いたします.なお,シンポジウム終了後は販売いたしませんので,お申込みは開催前にお願いいたします.

問合せ先 

〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館5階
/日本機械学会 環境工学部門担当(村山ゆかり)
/電話(03)-5360-3506, FAX(03)5360-3508,

講 演

  1. 連名の場合は○印が講演発表者です.
  2. 連名者で所属(勤務先)が省略されている方は前者と同一です.
  3. 講演時間は講演15分,討論5分の計20分を標準とします.
  4. 発表機器としてプロジェクタを主催者側で用意いたします.PCは講演者各自で準備下さい.
  5. 優秀な講演を行った35歳以下の講演者を対象とした「環境工学総合シンポジウム研究奨励賞」を設けています.

◆騒音・振動評価・改善技術◆

〔オーガナイザ 青木俊之(九大),飯田雅宣(鉄道総研),飯田明由(豊橋技科大),石原国彦(徳島大),日置輝夫(千代田AS),岩宮眞一郎(九大),江波戸明彦(東芝),川島 豪(神奈川工科大),雉本信哉(九大),北村敏也(山梨大),木村康正(神戸製鋼),高野 靖(日立),田中基八郎(埼玉大),田中俊光(成蹊大),戸井武司(中央大),土肥哲也(小林理研),西村正治(鳥取大),橋本竹夫(成蹊大),林 秀千人(長崎大),丸田芳幸(工業所有権協セ),御法川 学(法政大),森下達哉(東海大),森村浩明(東工大),山田彰二(三菱電機),山田伸志(放送大)〕

●7月5日(木) ● 第1会場(片平さくらホール1)

9.20〜11.20/音のアクティブコントロール〔座長 森下達哉(東海大)〕
101 居住空間を対象とした騒音・音響制御の研究(室特性考慮の複素音響伝播モデルに基づく一考察)
/○江波戸明彦(東芝),蛭間貴博,西村修
102 増音領域と音圧維持領域を両立する音場制御に関する研究
/○蛭間貴博(東芝),江波戸明彦,西村修
103 防音ハウスにおけるANCを用いた低周波騒音低減装置
/○青木俊之(九大),田中正則(大丸防音),杉浦郁太郎
104 ステップサイズベクトルと二次経路特性補間法を用いた評価点移動時の能動音響制御
/○大野佳子(九大院),木庭洋介(九大),石川諭,雉本信哉
105 スピーカ・マイクロホン一体型の能動遮音壁
/○木庭洋介(九大),王 循(九大院),石川 諭(九大),雉本信哉
106 モード解析を用いたダクトファンのアクティブ消音
/○長井健一郎,鈴木優太郎(九大院),猪口雄三,生沼秀司(JAXA),石井達哉(JAXA),山崎伸彦(九大院)
11.30〜13.10/振動・音響の解析と測定〔座長 江波戸明彦(東芝)〕
107 音響透過壁を用いた騒音低減技術に関する開発(シミュレーション解析による減音効果の予測)
/○山田大智(鳥取大院),岡本啓,西村正治(鳥取大),後藤知伸
108 近接音による振動計測技術の基礎検討
/○小林健太(神奈川大院),山崎徹(神奈川大)
109 エンクロージャ内に設置された積層平板の振動によって生成された音場の解析
/○森下達哉(東海大),金田遼平(東海大院)
110 音響/構造連成解析による遮音カバー内部の音響特性
/○清水文雄(九工大),野原友幸,山本耕治(タダノ),重藤博司(TOTO),田中和博(九工大)
111 集中系モデルによる2次元音響解析
/○石川諭(九大),雉本信哉,木庭洋介,大脇亮磨(九大院),森裕樹

●7月6日(金) ● 第1会場(片平さくらホール1)

9.00〜10.20/振動・騒音と人間〔座長 雉本信哉(九大)〕
112 自動車車室内におけるスマートサウンドスペースの適用とその効果
/○有光哲彦(中央大院),柳舘直成,゙浣豪(中央大),戸井武司
113 緊急警報音の音質に関する研究
/○益村恭平(山梨大),北村敏也
114 変動感を伴う空力騒音予測手法の開発
/○伊藤篤(三菱自工),濱本直樹
115 計測技術を用いた下水道施設関連ポンプ保全手法の改善
/○日置輝夫(ChAS),鈴木裕晶,前田守彦,安附太郎(仙台市建設局),阿部勝徳
10.30〜12.10/騒音低減技術〔座長 日置輝夫(ChAS)〕
116 空気圧を利用した遮音量可変型軽量遮音構造の開発(第2報:各種パラメータの影響)
/○西村正治(鳥取大),桑原祐平,後藤知伸
117 レール継目用防音材の性能評価
/○間々田祥吾(鉄道総研),半坂征則,佐藤大悟
118 多孔板を内含する二重壁の遮音性能向上
/○石原聡継(成蹊大院),田中俊光(成蹊大),黒岩悦郎,次橋一樹(神戸製鋼)
119 鉄道の曲線区間で発生する高周波数域のレール振動特性
/○川口二俊(鉄道総研),北川敏樹,上妻雄一,長倉 清 ,小関昌信(JR東日本),堀雄一郎,熊倉孝雄
120 鉄道の曲線区間で発生する高周波音の現象解明
/川口二俊(鉄道総研),○北川敏樹,上妻雄一,長倉 清 ,小関昌信(JR東日本),堀雄一郎,熊倉孝雄
13.10〜15.10/空力騒音の抑制〔座長 飯田明由(豊橋技科大)〕
121 吹出しを用いた空力音の低減法
/○高石武久(鉄道総研),光用剛,佐藤祐一,小林樹幸
122 微小噴流と干渉する音波の吸音特性
/○和田恵(サイエンス・サービス),石井達哉(JAXA),森本純平(キャンパスクリエイト)
123 プラズマアクチュエータを用いたパンタグラフ舟体周りの流れ場制御手法のLESによる検討
/○光用剛(鉄道総研),高石武久,池田充,佐藤祐一,深潟康二(慶應大),瀧浪遼
124 逆位相差を与えたシンセティックジェットによるパンタグラフ舟体周りの空力音低減について
/○佐藤祐一(鉄道総研),池田充,光用剛,高野靖士(東京農工大)
125 流れ中に設置されたフィン付き円柱から発生する空力音に関する研究
/○濱川洋充(大分大),大迫春奈(大分大院),大賀諒平,西田英一(湘南工大),栗原央流(大分大) ,林秀千人(長崎大)
126 内壁付きフードによる列車退出側坑口でのトンネル微気圧波低減対策
/○斉藤実俊(鉄道総研),宮地徳蔵,飯田雅宣
15.20〜17.20/流れと関連した騒音の解析・低減〔座長 高野靖(日立)〕
127 自動車用排気脈動シミュレーション技術の送風機による検討
/○佐藤健(神奈川大院),島尻直弥,鍋田正人,品田正昭(神奈川大),山崎徹
128 実用サイズの風荷重低減型防音板の実験
/○半坂征則(鉄道総研),佐藤大悟,間々田祥悟,木山雅和(環境アメニティ),谷口望(鉄道総研)
129 グラスファイバー製大形ファンケーシングの流体連成振動の低減
/○丸田芳幸(工業所有権協セ)
130 高圧燃料ポンプの静音化
/○渡部眞徳(日立日立研),徳尾健一郎,町村英紀(日立AMS)
131 ファンの支持構造に着目したファンモータの騒音低減
/○吉桑義雄(三菱電機),岡田順二,小河良平
132 空力音に起因する自動車車内騒音解析技術の開発
/○飯田明由(豊橋技科大),横山博史

◆資源循環・廃棄物処理技術分野◆

〔オーガナイザ 板谷真積(三井造船),占部武生(龍谷大),小野田弘士(早大),大島俊治(荏原),片山智之(新明和工業), 土肥弘敬(タクマ),河上 勇(住友重機),川本克也(国立環境研),上林史朗(クボタ),佐藤吉信(月島環境 エンジニアリング),鈴木康夫(JFEエンジニアリング),秩父薫雅(神鋼環境ソリューション),永田勝也(早大),納富 信(早大),福士静治(日立造船),松山智哉(三機工業), 田中宏和(新日鉄 エンジニアリング),森棟隆昭(湘南工科大),吉川邦夫(東工大)〕

●7月5日(木)● 第2会場(片平さくらホール2)

9.40〜11.20/安定化・無害化、循環型廃棄物処理技術〔座長 川本克也(国立環境研)〕
218 接触分解法を用いた廃食油からのバイオ軽油製造技術の開発
/○林 一毅(タクマ),佐藤和宏
219 熱分解ガス化溶融炉におけるセラミックフィルタの稼動実績報告
/○倉田昌明(タクマ),前田典生
201 微生物を用いた水溶液からのセシウム、,コバルト,ストロンチウムなどの金属イオンの除去
/○鶴田猛彦(八戸工大),澤向和也,小笠原俊,梅内大志
202 高周波誘導加熱による電子回路部品からの金属回収
/○牛山 薫(工学院大),小林 潤, 薬師寺敏弘
203 廃棄物系炭化物による元素水銀蒸気の吸着特性
/○植木保昭(名大エコトピア),澤 浩明(名大),義家 亮,成瀬一郎(名大エコトピア)
11.30〜13.10/焼却・溶融技術〔座長 河上 勇(住友重機)〕
204 NiO/SBA-15触媒を用いた熱分解ガスの質変換
/○魯 保旺(国立環境研),川本克也
205 数値シミュレーションによるストーカ炉内燃焼挙動解析(第二報)
/○傳田知広(JFEエンジニアリング),中山 剛,内山 武,岩ア敏彦,小林秀昭(東北大)
206 無触媒脱硝におけるアンモニア分散性の検討
/○伊藤華子(日立造船),白石裕司,古林通孝
207 流動床式ガス化溶融炉の226日連続運転
/○成瀬克利(荏原環境プラント),渡邊和章,阿部光男
208 流動床式ガス化溶融炉における維持管理費低減と長期運転への取り組み
/○山口広宣(荏原環境プラント),小原智明

●7月6日(金)● 第2会場(片平さくらホール2)

9.00〜10.20/環境マネジメント・手法 (1)〔座長 小野田弘士(早大)〕
209 ごみ焼却施設と下水処理施設における熱エネルギーの面的利用の提案
/○白井正明(東工大)
210 技術の多様性を考慮した木質バイオマス利活用システムの設計
/○古林敬顕(東北大),中田俊彦
211 東北地方の木質バイオマスポテンシャル評価
/○小野貴弘(東北大),古林敬顕,中田俊彦
212 石炭火力発電所混焼を想定した木質バイオマス供給システムの設計
/○森上慶太(東北大),古林敬顕,中田俊彦
10.30〜12.10/環境マネジメント・手法 (2)〔座長 板谷真積(三井造船)〕
213 民間施設を活用した使用済み小型家電の効率的なリサイクルシステムの構築とその評価
/○中嶋崇史(早大),関悠一郎,若林英佑,小野田弘士,永田勝也
214 豊島廃棄物等処理事業におけるGISを活用した事業の進捗業況の3Dモデル化とその活用
/○飯塚壮平(早大),築山 亮,絵内祐樹,永井祐二,切川卓也,小野田弘士,永田勝也
215 自動車の環境配慮設計の定量評価
/○宇津木隼(早大),平松信人,黒岩翔,中嶋崇史,小野田弘士,永田勝也
216 使用済み小型家電の素材構成からみたポテンシャル価格と破砕選別後の資源的価値との比較評価
/○若林英佑(早大),関悠一郎,中嶋崇史,小野田弘士,永田勝也
217 食品系廃棄物の資源循環・エネルギー利用システムのLCA
/○大村健太(早大),飯塚壮平,中嶋崇史,清水康,小野田弘士,永田勝也,鈴木康夫(JFEエンジニアリング),木原泰彦,山本 浩,牛山昂夫(早稲田環境研究所)

◆大気・水環境保全技術◆

〔オーガナイザ 石野洋二郎(名工大),今成岳人(東京ガス),浦島邦子(文科省),江原由泰(都市大),遠藤 久(月島機械),大久保雅章(阪府大),岡島 敏(SRFエネルギー研),神原信志(岐阜大),北川一栄(日本下水道事業団),佐藤岳彦(東北大),図子 修(伊藤忠 アーバンコミュニティー),瀬尾敦子(東京ガス),滝田謙一(東北大),長岡 裕(都市大),三浦秀之(SRFエネルギー研),宮原高志(静岡大),義家 亮(名大),吉田篤正(阪府大)〕

●7月5日(木)● 第3会場(片平さくらホール3)

11.30〜13.10/大気環境保全・改善技術(1) 〔座長 江原由泰(都市大)〕
301 非熱プラズマと吸脱着を利用したディーゼルNOx後処理技術
/○吉田恵一郎(阪工大)
302 プラズマ処理によるスーパークリーンディーゼル・燃焼炉の開発(最近の研究成果の報告)
/○大久保雅章(阪府大),桑原拓也 , 藤島英勝 , 吉田恵一郎(阪工大), 黒木智之(阪府大)
303 アンモニアラジカルインジェクション脱硝法における脱硝メカニズム
/○神原信志(岐阜大),早川幸男,三浦友規(澤藤電機),増井 芽,(アクトリ―),村田 豊,守富 寛(岐阜大)
304 バリア放電によるディーゼル排ガス中の微小粒子の除去
/○江原由泰(東京都市大),小林正浩,山本俊昭,瑞慶覧章朝(神奈川工科大),川上一美(富士電機)
305 間接プラズマを用いたディーゼル微粒子低温除去に及ぼす排ガス温度の影響
/○桑原拓也(阪府大),西本昌文(シャープ),黒木智之(阪府大), 吉田恵一郎(阪工大),大久保雅章 (阪府大)

●7月6日(金)● 第3会場(片平さくらホール3)

9.00〜10.20/大気環境保全・改善技術(3)〔座長 大久保雅章(阪府大)〕
306 真空紫外線で励起したアンモニアによる無触媒脱硝法の開発
/○武山彰宏(岐阜大),神原信志,近藤光浩,菱沼宣是(ウシオ電機),増井 芽(アクトリ―),村田 豊,守富 寛(岐阜大)
307 プラズマ照射によるMDCK細胞の不活性化
/佐藤岳彦(東北大院工),押谷 仁(東北大院医),鈴木 陽,○工藤 雄治(東北大院工)
308 大気圧放電による滅菌因子の検証
/石田将之(東北大),○佐藤岳彦
309 水中プラズマのストリーマ形成過程
/藤田英理(東北大),金澤誠司(大分大),大谷清伸(東北大),小宮敦樹,○佐藤岳彦
10.30〜12.10/水環境保全・改善技術(2)〔座長 神原信志(岐阜大)〕
310 管内噴霧流を用いた誘電体バリア放電による水中有機物分解
/○柴田智弘(東北大),西山秀哉
311 ストリーマ放電を伴う多点バブルジェットシステムによる分解特性
/○新沼 啓(東北大),高奈秀匡,西山秀哉
312 キャビテーション気泡流れと圧力波を用いた水処理システムの基礎的研究
/○杉山 崇(九工大),玉川雅章,森本健資
313 超高圧水中衝撃波によるアオコの死滅処理
/○鈴木 実(東邦大),安西竜也
314 アルテミアに及ぼす水中衝撃波の影響
/○宇田川洋一(東邦大),鈴木 実
13.10〜14.50/大気・水環境評価技術,大気・水環境数値シミュレーション
〔座長 浦島邦子(文科省)〕
315 下水処理場における温室効果ガス排出特性
/○馬場謙二郎(静岡大),宮原高志
316 大阪地域における夏季光化学汚染の数値シミュレーション
/○吉田篤正(阪府大),美濃部和也,安田龍介
317 高感度吸収分光法を用いた2.4μm帯におけるメタンの安定炭素同位体計測
/○田中光太郎(東大新領域),高橋けんし(京大生存圏研),戸野倉賢一(東大新領域)
318 顔周りの局所気流環境が花粉の体内侵入に与える影響の予測
/○中根一朗(神奈川工科大)
319 LED照明の発熱による高温状態を防ぐための放射冷却技術について
/○岡島 敏(APロウマテリアルズ),松永典久,小野夢人

◆環境保全型エネルギー技術分野◆

〔オーガナイザ 秋澤 淳(農工大),小松貴司(三機工業),岡 雅博(東京ガス),亀谷茂樹(東京海洋大),君島真仁(芝浦工大),小嶋満夫(東京海洋大),近藤 明(阪大),齋藤 潔(早大),佐々木正信(ヒートポンプ・蓄熱センター),佐藤春樹(慶大),関口圭輔(NTTファシリティーズ),近久武美(北大),西村伸也(阪市大),坂東 茂(電中研),益川貴之(三洋電機), 松田憲兒(冷凍空調工業会),山下浩司(三菱電機),横山良平(阪府大),渡邉澂雄(電中研)〕

●7月5日(木)● 第4室(大講義室)

9.40〜11.20/新エネルギー(1)〔座長 関口圭輔(NTTファシリティーズ)〕
401 廃食用油原料のメチル、エチルエステル交換油のディーゼル機関への適用に関する研究
/○鈴木達彦(湘南工科大),森棟隆昭
402 太陽熱集熱器の簡易性能シミュレーションソフトの開発とその活用
/永田勝也(早大),小野田弘士,○中村拓哉,荻野大介,桑原健嘉
403 自立駆動型熱サイフォンの駆動特性
/○萩野直人(神奈川工科大),吉田博夫
404 太陽熱利用熱サイフォンの野外実験
/今田晴彦(神奈川工科大),萩野直人,吉田博夫
405 二酸化炭素排出ゼロを目指した新公共交通システムに関する基礎研究(間歇充電式電気バスにおける乗車人数の消費電力への影響)
/秋山朋宏(神奈川工科大),川島 豪
11.30〜13.10/新エネルギー(2) 〔座長 渡邉澂雄(電中研)〕
406 太陽集熱器の数理モデルの構築とその特性解析に関する研究
/○今林正剛(早大),齋藤 潔
407 壁面に設置したPVシステムの評価研究
/○藤澤 徹(神奈川工科大)
408 トータルフロースクリューエキスパンダの基本設計に関する一考察
/○金子達司(首都大),後藤健太郎
409 資源の多様性と技術習熟を考慮した低炭素エネルギーシステムの設計
/○瀧田祐樹(東北大),古林敬顕,中田俊彦
410 植物シュートを模擬した受光ステムの検討
/○中井真五(北見工大),小原伸哉

●7月6日(金)● 第2室(片平さくらホール2)

13.10〜15.10/蓄熱・電力貯蔵技術・環境数値シミュレーション〔座長 小嶋満夫(東京海洋大)〕
411 連続製氷システムの開発(運転条件の検討)
/○古谷幸二(中大),加藤龍介(富士重工),松本浩二(中大),寺岡喜和(金沢大)
412 講演取止め
413 潜熱蓄熱を利用した貯湯槽を有する給湯システムの性能分析
(数値シミュレーションによる基本性能分析)
/横山良平(阪府大),○竹内 悠,大藏将史,涌井徹也
414 CO2ハイドレートのエネルギー貯蔵特性に基づく分散電源システムの検討
/○川合政人(函館高専),小原伸哉(北見工大)
415 費用関数法を用いた測定値と数値解析の融合手法
/○久野貴大(阪大),近藤 明,井上義雄,塩地純生(ダイキン工業),小松 彰
416 東北地方の地域特性を考慮した地域熱供給システムの設計
/○井上清文(東北大),古林敬顕,中田俊彦
15.20〜16.40/省エネルギー(1)〔座長 西村伸也(阪市大)〕
417 SPMを利用した霜結晶形状/構造/分布と霜のかき取り力の測定(冷却面温度の影響の検討)
/伊藤洋麻(IHIマリンユナイテッド),○腰塚 真(中大),松本浩二,林 圭佑
418 早稲田大学キャンパスにおける省エネルギー化の検討
/南 裕貴(早大)○絵内祐樹(早大),小野田弘士,永田勝也
419 吸収冷温水機の最新技術動向
/○佐々木真二(川重冷熱工業),八橋 元,牧田和志
420 BEMSを活用した中小規模建物群のエネルギー管理に関する研究
/○関 佑介(NTTファシリティーズ),渡邊 剛
16.50〜18.10/省エネルギー(2)〔座長 小松貴司(三機工業)〕
421 データセンタ空調の外気冷熱利用に関する研究(ポンプサイクルを併設する空冷パッケージ空調機の開発)
/○関口圭輔(NTTファシリティーズ),宇田川陽介,福光 超,柳 正秀
422 データセンタ空調の外気冷熱利用に関する研究(各空調方式の年間消費エネルギおよびリスク評価比較)
/○宇田川陽介(NTTファシリティーズ),関口圭輔,福光 超,柳 正秀
423 熱交換プロセスのモデルベース性能監視・診断(伝熱管内外へのスケール付着の検出)
/涌井徹也(阪府大),○井上裕章(阪府大),横山良平
424 中国における民生用エネルギーシステムの評価手法の開発に関する検討
/○孫 楊(早大)

●7月6日(金)●第4室(大講義室)

9.00〜10.20/エネルギー有効利用(1) 〔座長 佐々木正信(ヒートポンプ・蓄熱センター)〕
425 固体酸化物形燃料電池複合発電システムの高効率化に向けた性能解析
/○新居亮介(芝浦工大),小松洋介,君島真仁
426 ナノフルイドを用いた振動ヒートパイプの熱輸送特性
/○山口健太郎(長岡技科大),山田 昇,小林泰秀,星 朗(一関高専)
427 潜熱蓄熱槽を有する低温度差ランキンサイクルの動特性
/○Doan Van Thang(長岡技科大),若嶋振一郎(一関高専),山田 昇(長岡技科大),星 朗(一関高専)
428 ポンプレスランキン型サイクルにおける膨張機の出力特性
/○早川泰亮(長岡技科大),山田 昇,星 朗(一関高専)
10.30〜11.50/エネルギー有効利用(2) 〔座長 山下浩司(三菱電機)〕
429 溶液輸送型吸収冷凍機による50m熱輸送実験および動的シミュレーション解析
/秋澤 淳(農工大),冨田 達,上田祐樹,武居俊孝(環境システムズ)
430 分散型エネルギーシステムを有する集合住宅の非常時エネルギー供給持続性評価
/○竹下紀之(農工大),秋澤 淳,上田祐樹
431 低温域でのケミカルルーピング技術の活用
/○畑中健志(産総研)土屋健太郎,竹内正雄(慶大)
432 CO2冷凍サイクル用エジェクターの駆動ノズル部流れに関する基礎研究
/○木上洋一(佐賀大),塩見憲正,瀬戸口俊明
13.10〜14.50/エネルギー有効利用(3)〔座長 齋藤 潔(早大)〕
433 短時間需要変動下での家庭用コージェネレーションの省エネルギー性分析
/○涌井徹也(阪府大),尹 童奎,横山良平
434 次世代CO2熱輸送システムの循環方式の違いによる性能比較
/○山口翔平(早大),鄭 宗秀,宇田川陽介(NTTファシリティーズ),齋藤潔(早大)
435 データセンター用CO2熱輸送システムにおける熱交換器の性能評価
/○山口翔平(早大),鄭 宗秀,宇田川陽介(NTTファシリティーズ),齋藤 潔(早大)
436 多段熱音響機関の冷凍機温度と効率
/○佐藤雅祥(東海大),長谷川真也,押野谷康雄
437 多重効用淡水化法による個別分散飲料水生成システムのモデル化と特性解析
/○木村 健(早大),山口誠一,齋藤 潔,井上修行,中川安明
15.00〜16.20/エネルギー有効利用(4)〔座長 秋澤 淳(農工大)〕
438 講演取止め
439 業務用スターリングエンジン熱電供給システムの最適化検討
/関谷弘志(早大),○清水晃平
440 直交表-GAのハイブリッド解析法を用いた複合エネルギーシステムの計画方法
/○渡邊聖司(北見工大),小原伸哉
441 ガスハイドレート発電を目指したCO2ハイドレートの解離膨張特性に関する基礎調査
/○奥田 学(北見工大),小原伸哉
16.30〜18.10/環境関連技術 〔座長 坂東 茂(電中研)〕
442 超軽量小型モビリティULV (Ultra Lightweight Vehicle)の実用化に向けた開発
/鈴木克俊(早大),○古川健吾,山本隆将,小野田弘士,永田勝也
443 近距離移動手段としての電動アシスト自転車の環境影響評価と導入効果
/○丸山直樹(三重大)原壮太郎,Miguel TORREGROSA MIRA,廣田真史
444 エタノール混合ガソリンエンジンにおける排気再循環の適用(再循環ガス温度の影響)
/○武田拓也(湘南工科大),森棟隆昭
445 持続可能な地域社会に向けた統合エネルギーシステムの設計
/○Sanaei Sayyed Mohammad(東北大),古林敬顕,中田俊彦
446 植物シュート太陽電池モジュールによる自立エネルギー住宅の計画
/○川江 修(旭川高専),小原伸哉(北見工大)